くすぐりの館シリーズ

くすぐりの館

くすぐりの館の記念すべき最初の作品です。既にリリースされてから結構時間が経っていますが、良い歌や作品はいつの時代にも語り継がれます。くすぐりの館シリーズもマニアの方には人気のシリーズです。

くすぐりの館シリーズ記事一覧

手足を拘束され、地獄のようなくすぐり責めが繰り広げられるくすぐりの館。最初の犠牲者は22歳の友香ちゃん。拘束されたまま辱められ体の隅々まで男にくすぐられます。くすぐりの館 Vol.1

DUGA - くすぐりの館 Vol.222歳・あおいちゃんがただ笑う事だけを許されるくすぐりの館に入ってきました。弛めに拘束されていますが、責めはハード。二人の男があおいちゃんの体全身をある時は素手でまたある時は電気マッサージ器でくすぐります。作品自体はかなり以前にリリースされていますが、フェティッシュワールドが製作しているので時代が経過してもあまり色褪せません。くすぐりの館 Vol.2

くすぐりの館 Vol.3では19歳・学生のかおりちゃんが犠牲になります。バックからの電気アンマ責めや脇の下のくすぐり、刷毛やモップ、歯ブラシを使っての責めと見ている人を飽きさせません。若い女の子がくすぐられる様子はいつみても楽しめます。くすぐりの館 Vol.3はフェティッシュワールドがリリースしています。くすぐりの館 Vol.3

DUGA - くすぐりの館 Vol.4色香漂う20歳の弥生ちゃんの白衣がくすぐられるたびに脱がされていき、ついにからだが露わに。拘束されたまま辱められ、身体の隅々まで容赦なく男たちにくすぐられます。くすぐりの館 Vol.4

DUGA - くすぐりの館 Vol.521歳あすかさんがくすぐりの館 Vol.5の犠牲者。ゆるめに拘束されたあと、歯ブラシ、筆、はたき、素手、電マなどでくすぐっていきます。最初は余裕の表情のあすかさん。途中からは体をよじりながら、髪の毛を振り乱して悶えまくりでした。くすぐりの館 Vol.5

page top