DUGAでくすぐり動画を簡単に探す方法

DUGAで見たいくすぐり動画を簡単に探す方法

アダルト動画サイトDUGAの作品総数は11万本以上。この中でくすぐり動画はどの位あるかというと約1250本。割合にすると1%弱です。

 

くすぐり動画だけを見たい方にとっては、動画の総数はあまり関係ありません。

 

くすぐり動画の本数は総数に比べると少ないですが、1250本の中には

  1. 男性が女性にくすぐられる(M男系)
  2. 女性が男性にくすぐられる(S男系)
  3. 女性が女性にくすぐられる(レズ系)
  4. 男性が男性にくすぐられる(ゲイ系)

の4パターンがまず考えられます。

 

DUGAで目的の動画を探すには、便利な検索ツールを使うと、簡単に目的の作品を見つける事ができます。

 

DUGAには、

  1. 検索結果の絞り込みを行える【AND検索】
  2. 検索範囲の拡張を行える【OR検索】
  3. キーワードの除外が行える【マイナス検索】

の3種類を中心に利用します。この他にメーカー品番による検索も行う事ができます。メーカー品番が分かっていれば一発で目的の作品を見つけ出す事ができます。

 

ここからは、3つの検索方法を解説します。

AND検索

普段検索サイトでも使っているのがキーワードの間に半角スペースを入れて検索するAND検索です。AND検索では二つのキーワードを含む作品を見つけ出すときに便利です。

OR検索

AND検索ほど知られていないのがOR検索です。二つのキーワードをORで結びつけると、どちらかのキーワードを含む作品を見つけ出す事ができます。

注意点はORの前後には必ず半角スペースを入れる事です。

マイナス検索

あまり利用されていないのがマイナス検索です。あるキーワードを含む作品を検索結果から除きたい時に利用します。

注意点は「-(マイナス)」の前だけに半角スペースを入れ、後ろのキーワードとの間には半角スペースは入れない事です。

これらを踏まえながら、具体的に先ほど掲載した4パターンの作品を探す練習をしていきましょう。

 

男性が女性にくすぐられる(M男系)

まずは、M男系くすぐり動画を見つけています。責めの一環としてくすぐりが行われるなら、登場する女性は女王様の可能性が高いです。

 

その時は「くすぐり 女王様」や「くすぐり M男」とAND検索でOKです。

 

女性が男性にくすぐられる(S男系)

 

女性が男性にくすぐられるシーンでは、S男性かM女性が登場する可能性が高いです。

 

「くすぐり M女」や「くすぐり 辱め」で探すとSM系くすぐり動画が見つかります。

 

M男動画を除外したいなら、

 

「くすぐり -M男」でもいけそうです。くすぐり -M男で調べてみると1100件以上ヒットしたので、くすぐり作品にはM男動画が少ないのが分かります。

 

女性が女性にくすぐられる(レズ系)

レズ系くすぐり動画は、「くすぐり レズ」で検索してみると3件しか見つかりません。AND検索では見つからないときは、可能性を広げるOR検索の出番です。

 

しかし、「くすぐり OR レズ」で検索すると、どちらもメジャーなキーワードなので、作品本数が6000件以上とかえって、くすぐり単独やレズ単独で見つけるのよりも大変になってしまいます。

 

実は、AND検索とOR検索は同時に利用することができます。

 

「女同士 OR レズ くすぐり」で34件ヒットします。この検索ではくすぐり動画のなかから、女同士またはレズの言葉が含まれる作品を見つけだしてくれます。

 

「レズ OR ビアン くすぐり」で25件ヒットします。この結果では、くすぐり動画のなかから、レズまたはビアンの言葉が含まれる作品を見つけ出してくれます。

 

レズは、作品によっては、ビアンと使われる事もあるので、このように似た言葉を半角スペースで繋げるとAND検索が出来るようになります。

 

男性が男性にくすぐられる(ゲイ系)

ゲイ関連くすぐり動画を見つけるには「くすぐり ゲイ」とAND検索では14件ヒットしました。やはり男同士のくすぐり動画は少ないようですね。

 

このように、検索的ニックを使えば、大量のくすぐり動画の中から目的の作品を簡単に探す事ができます。

 

検索方法には基本的なルールがあるので、普段から使っていると忘れずに使えて便利です。

page top